sea smoke

 

皆さんこんにちは、笹沼です。

あっという間に年の瀬が押し迫る時期になり、

寒さがますます厳しい時期になりました。

 

そんな寒い日の対馬の海は

もくもくと海全体に煙が立ちのぼります。

 

 

sea smoke(シースモーク)と言って

気温が低く、海水温が高い時に

海水が蒸発して水蒸気となります。

それが空気によって冷やされて

水蒸気が湯気のようにみえる仕組みらしいです。

 

対馬に来て1年目の時は

初めてみる幻想的な光景に驚いたことを

今でもはっきり覚えています。

 

この光景は寒い今の時期しか見れませんので

感動を味わいたいそこのあなたっ!!

せひ対馬に遊びに来てくださいね♪