野生を守るのが仕事です

NPO法人どうぶつたちの病院は、地域に根ざした動物医療活動や飼育動物の適正飼育普及活動などを通じて、絶滅の危機にある野生動物の回復と自然再生を目的とした団体です。

より詳しく知りたい»

野生を守るサポーターになって下さい!

どうぶつたちの病院は、個人や企業の方々からの寄付、行政からの事業委託、民間の助成金などにより運営されています。希少野生動物の保護と生息環境の改善へむけた取り組みをより一層充実させるため、みなさまのご支援をお待ちしております。 ご支援について»

グッズ販売の収益を野生動物の保護活動に使用しています

グッズ販売の収益を野生動物の保護活動に使用しています。グッズについて»

What's New (更新情報)

■ 対馬プロジェクト活動報告

2016(平成28)年

2016年

7月

20日

休診日のお知らせ

7月21~24日、8月7,8,25~31日は島内不在の為、休診とさせて頂きます。

お盆中は診療を行っております。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します

0 コメント

2016年

4月

02日

フィラリア予防

桜も満開、暖かくて過ごしやすい時期になりました。

花粉症の方には辛い時期かもしれませんが…(-_-;)

 

暖かくなると、蚊やダニが目立つ様になります。

フィラリアの予防は5月からのスタートになります。

遅くとも中旬までには始められるようにしましょう。

 

投薬前にはフィラリアの検査が必要です。

これを怠ると、思わぬ副作用に見舞われることも((+_+))

 

昨年、ノーベル賞を受賞した大村智先生はフィラリア予防薬を発見した方です。

この発明によって、わんちゃんの寿命も大幅に長くなりました。

 

フィラリア症(蚊の病気)は適切に予防で防ぐことの出来る病気です。

大切な我が子(犬)が健康で長生き出来るように、しっかり投薬して貰えると嬉しいです。

 

来院の際は事前にご連絡を頂けるとありがたいです。

電話、メール、LINEが使えますので、都合の良い方法でお願い致します。

 

0 コメント

2016年

1月

05日

新年のご挨拶

続きを読む 0 コメント

2015(平成27)年

2015年

10月

18日

京都市動物園のやまねこ博覧会に出展しました

どうぶつたちの病院ブース
どうぶつたちの病院ブース
続きを読む

2015年

10月

17日

京都市動物園「やまねこ博覧会」に参加します

10月17日(土)~18日(日)、京都市動物園で開催される「やまねこ博覧会」に参加します。

 

昨年も実施し好評だった園内を利用したスタンプラリー「見てみて・動いて・考えよう!ツシヤマヤネコの未来のこと」の実施や「やまねこ講演会」への参加のほか、ブースを出展し活動紹介やオリジナル商品の販売などを行います。

 

以下、京都市動物園のホームページです。

http://www5.city.kyoto.jp/zoo/event/20150911-16130.html

 

 

みなさまのお越しを京都のツシマヤマネコと一緒にお待ちしております。

 

2015年

10月

12日

2015ヤマネコ祭に参加しました

長崎県対馬島のみに生息するツシマヤマネコは、生息地の減少、交通事故、イエネコからの疾患の感染などが原因で生息数が減少し、絶滅のおそれのある希少野生動物です。

 

ツシマヤマネコの絶滅を回避するために、生息地である対馬では、森林の再生や交通事故防止、イエネコからの感染症対策などの活動が展開され、全国の動物園でも、飼育下での繁殖や普及啓発活動が進められています。

 

ツシマヤマネコを飼育している井の頭自然文化園では、ツシマヤマネコの置かれている状況を多くの方に知っていただくために、ツシマヤマネコの保全活動や研究に取り組んでいる団体の参加を得て、ヤマネコ祭が開催されました。

 

ヤマネコ祭は4回目になりますが、イリオモテヤマネコが広く世間に知られてから50年の記念すべき年でもあり、イリオモテヤマネコやタイワンヤマネコたちにも環を広げ、特別展示や講演会、ワークショップ、ヤマネコ関連団体の活動紹介などにぎやかなお祭りになりました。

 

どうぶつたちの病院は、園内でクイズラリー「見てみて 動いて 考えよう!―ツシマヤマネコの未来のこと―」の実施。これを通じて、入園者に、自分にできる野生動物保全活動を、楽しみながら見つけてもらうことができました。

 

2015ヤマネコ祭

■ 2015年10月10日(土)、11日(日)、12日(月・祭)10時~16時半

■ 井の頭自然文化園(東京都武蔵野市)

 

 

続きを読む

2015年

10月

10日

今年も井の頭自然文化園「やまねこ祭」に参加します

10月10日(土)~12日(月・祝)、井の頭自然文化園で開催される「やまねこ祭」に参加します。今年はイリオモテヤマネコ発見から50年ということでツシマヤマネコ以外のヤマネコについても学べるイベントになるそうです。

 

どうぶつたちの病院では、昨年に引き続き、園内を利用したクイズラリー&エコバック作り「見てみて・動いて・考えよう!ツシヤマヤネコの未来のこと」の実施のほか、ブースを出展し活動紹介やオリジナル商品の販売などを行います。

 

以下、井の頭自然文化園のホームページです。

http://www.tokyo-zoo.net/topic/topics_detail?kind=event&inst=ino&link_num=23153

 


みなさまのお越しをヤマネコとともにお待ちしております!

 

■ 全般

2016年

9月

17日

動物画家 岡田宗徳さん「Wildlife Art展」ご案内

動物画家 岡田宗徳さんによる「Wildlife Art展 ~沖縄・やんばるの森にすむ動物たち~」が、東京・阿佐ヶ谷の「art gallery OPPO」にて9月17日より開催されます。

 

岡田さんは、ツシマヤマネコなど、日本で絶滅が危惧される野生動物について、描くことを通じた保護活動をされており、一方で、地震などの災害被災者や被災動物のためのチャリティなど精力的に活動をされています。

 

そしてこのたび、岡田さんのまなざしは、沖縄・やんばるの森の動物たちへ向けられました。

この展示会の収益金の一部は、沖縄県やんばるの森で、絶滅の恐れがある動物たちの保護をされている団体へ寄付されます。

 

どうぶつたちの病院は、この展示会への出展予定はありませんが、ネットワーク団体である「どうぶつたちの病院・沖縄」が協力団体となり、両者共々、全力応援しています。

 

 

岡田さんの作品を通して、きっと、

やんばるの動物たちの命の鼓動、動物たちを育む森の存在を感じることでしょう。

皆様のお越しをお待ちしています!

 

 

 ◆ 2016年 9月 17日(土)- 9月25日(日)

     11時~19時(最終日は17時まで)

  

 ◆ art gallery OPPO

   東京都杉並区阿佐谷北2-15-6  電話03-3223-2080

  

 ◆ 岡田宗徳さんのサイトはこちら 

   http://www.atelier-mansell.com/

 

上記 ご案内のPDFをダウンロードできます
Wildlife Art Yanbaru.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 348.1 KB

2016年

7月

20日

2015年度活動報告書を掲載しました

2015年度活動報告書について、本サイトの活動紹介ページに掲載しました。